知らない電話番号からのSMSメールは開かず番号を検索でチェック!

SMS(ショートメッセージ)を使った詐欺横行!知らない電話番号からのSMSは詐欺、要注意!

SMS(ショートメッセージ)による詐欺が急増中!

SMSメールを使った架空請求や別サイトに誘導してフィッシングを行う詐欺が横行しています。

電話番号だけで送れるショートメッセージ(SMS)は

知らない電話番号からのSMSメールを受信した時は、直ぐにはメールは開かずに、まずヤフーなどで番号を検索し電話番号の正体を調べましょう。

迷惑メールなどの書き込みがあれば、まず、迷惑メール設定をして直ちに削除しましょう!

SMSを使った卑劣な詐欺の手口は様々、注意

SMSを使った詐欺の手口は、主に、身に覚えのない架空の請求で金銭をだまし取る架空請求型と他のウェブサイトに誘導して個人情報を抜き取るフィッシング型があります。

事例が多いのは、以下のような大手通販や宅配業者、大手金融会社を騙るものです。

Amazon、Yahoo、楽天などを騙り、「架空請求」や「料金が未納」のメッセージを送りつけ、記載の電話番号に連絡すると、「訴訟沙汰になる」など言葉巧みに脅して金銭をだまし取る手口

  • 「有料動画の未納料金があります。本日中にご連絡無き場合は、法的手続きに移行致します。」
  • 「会員登録料が未払いです。本日ご連絡無き場合、少額訴訟の手続きに移行致します。」

宅配業者を騙りSMSで荷物の不在通知を伝え、再配達を依頼しようと記載されたURLをクリックすると別画面に誘導され、携帯電話番号をはじめ、電話帳などスマホ内の情報を盗み取られる手口

  • 「お客様宛にお荷物をお届けしましたが、不在のため持ち帰りました。配送物は下記よりご確認ください。」

◎Googleを騙りSMSで架空請求する手口

  • 「有料動画閲覧履歴があり未納料金が発生しております。本日連絡なき場合、法的手続きに移行します。」
  • 「動画料金未納のお知らせ。本日中に登録解除して頂けない場合、法的措置へ移行します。ネット視聴料金に未払いがあります。必ず本日中にご連絡ください。」

電話番号で送れるショートメール(SMSメール)は詐欺の便利なツールとなっています!

携帯電話番号さえ入手すればショートメールが打てるため、詐欺グループは、携帯電話番号を不正に入手しSMSメールを使って獲物を狙っています。

知らない電話番号からのSMSは、まず電話番号検索で相手確認を!

携帯電話に知らない電話番号からSMSメールを受信すれば、詐欺(架空請求など)の可能性が高いので決して開くべきではありません!

知らない電話番号からSMSを受信したときは、直ぐには開かず、必ずヤフーなどでその電話番号を検索し電話番号の正体を調べましょう。

検索すれば、大抵怪しい相手であれば、注意を呼びかけるサインや書き込みがなされています。

怪しいSMSは迷惑メール設定をし、心配される場合は携帯会社に連絡しよう!

そして、怪しい場合は、「迷惑メール設定(拒否設定など)」を設定しておきましょう!

こういった迷惑メールはしつこく繰り返し送り付けてくることが予想されるので、必ず拒否設定をし、酷い場合は携帯会社に連絡しておきましょう!

設定方法は、携帯各社により若干の違いがあるため各社の設定マニュアルを見ながら自分の希望に合った設定をしましょう。

ドコモのSMS拒否設定   ソフトバンクの拒否設定

また、メールは誤って開かないよう削除しておきましょう。

なお、万一メッセージを開けて、「架空請求メール(実在の企業名を使い、さも本当のように装った根も葉もない請求)」などの詐欺メールであった場合は、絶対に相手の指示(記載されている電話をしたり、返信メールを送ったり)に従わず無視しなければなりません!

Lineモバイルはこちらからの契約がお得です!

楽天モバイルは、こちらからの契約がお得です!

ソフトバンク携帯はこちらからの契約がお得です!

比較サイト!比べて検討!

スポンサーリンク
スポンサーリンク