050で始まる知らない電話は悪質業者・詐欺多し!出ない&拒否設定を!

最近頻繁に050から始まる電話がかかってきます。調べると全て悪質買い取り・外壁塗装業者や詐欺からの電話でした。

空き巣の留守確認手段であったり、コロナ禍での在宅需要を狙った悪質業者や詐欺の活動の活発化が起きているように思われます。

詐欺は、フィッシングメール同様、反応があれば脅しや別サイトへの誘導など食い物にしようと言う狙いです。

050からの知らない電話には注意するとともに、親等周りの者に周知してあげましょう!

「050」で始まる悪質買い取り業者、外壁塗装、屋根修理、リフォームや詐欺が横行、口コミによる検証

着信した全ての電話番号を検索で調べてみると、全ては悪質買い取り業者や詐欺の電話として指摘されており、口コミや書き込みには、電話でのやり取りが伺えます。

いかに050を使った悪質業者や詐欺が横行しているかがよくわかります。

拙宅にかかってきた050で始まる電話の1つを検索すると、毎日のように多数の書き込みが記されていました、参考までにご紹介します。

書き込み:「jpnumber電話番号検索口コミ」

直近の口コミをみると、「全国に電話を掛けまくっていること」、「男がでるとすぐ電話を切ること」、「女性が出ると、女性の声で買い取り業者です、お伺いしますと話し出すこと」、「留守電だとすぐ切れること」、などがわかります。

また、書き込みに次のようなものがありました。

これによると、登記抹消された会社名、住所を使い、050登録した電話番号を5台持って掛けまくっている様子が伺えます。また、別の電話も使っているのではと考えられます。

次の口コミでは、繋がった家の住所や家族構成などを探り出しているようだと指摘されています。

このように、050電話を使って悪質業者や空き巣、詐欺がコンタクトや在宅確認を頻繁に行っています。

「050」で始まる見知らぬ電話はなぜ危険か、なぜ多用されるのか?

050から始まる電話は「IP電話」と言われインターネットを通じて通話ができるサービスです。携帯電話や固定電話でも利用できテレビ電話も可能です。このため、IP電話」は、adslをはじめ各種機器を通じて広く使われています。

従って、知人等で知った電話番号からの場合は何ら問題ありませんが、逆に、犯罪のツールにもなっているため、知らない番号からの着信には格段の注意が必要です。

050から始まる電話が犯罪に使われ易いのは

050から始まる電話は、次の様な理由から悪用されやすく、悪質業者や詐欺に多用されています。

悪用(多用)され易い理由

①殆どコストがかからない

②アプリを使って簡単に番号が取得できる

発信場所を特定されずに済む

このような理由から050電話は悪徳業者や詐欺の悪用ツールに使われています。

「050」で始まる見知らぬ電話には出ないで検索で相手確認を!

従って、「050」で始まる見知らぬ電話には、決して出ないが原則です!

できれば、その電話番号をヤフーやGoogle検索で身元を確認しておきましょう!

公的機関や大手企業でも050電話を使用しているケースもまれにありますが、必ず検索で確認できます。

「050」で始まる見知らぬ電話の着信履歴には折り返さず検索で相手確認を!

050で知らない電話にはすぐの折り返しは厳禁です。

まずヤフーやGoogle検索で身元を確認してましょう!

「050」で始まる見知らぬ電話のワン切りには折り返さず検索で相手確認を!

050電話を使いワン切りや着信履歴を残し折り返しを狙う詐欺も多発しています。

知らない電話にはすぐの折り返しは厳禁です。

まずヤフーやGoogle検索で身元を確認してましょう!

なお、検索で調べても不明の場合はけっしてかけ直しは厳禁。相手の思う壺に嵌ります

検索で調べても登録されていない電話番号は公的機関や公正な組織ではないと考え、けっして折り返しは厳禁です。

相手にとって必要な連絡ならば別の何らかの手段による連絡があるはずです。

再発防止のための確実で安心できる対策は、「登録者以外拒否」の設定をすることです!

検索して悪質業者や詐欺らしき番号であれば直ちに次の電話設定で迷惑電話対策を実施しましょう。

「電話番号拒否」と「着信履歴非表示」の設定

電話機の機種にもよりますが、可能ならば次の2つの設定を必要に応じて設定しましょう!

(1)繰り返される電話番号を拒否設定して着信しないようにする。

(2)着信秒数の短い着信電話(ワン切り)を着信履歴に表示しないようにする。

しかし、こういった悪質な目的の迷惑電話は後を絶ちません。

また一々個別に迷惑設定は煩わしい限りです。

このため、次の「電話番号登録者以外拒否」の設定が一番安心で簡単です。

「電話番号登録者以外拒否」の設定

固定電話や携帯電話などの電話機の機種にもよりますが、電話会社サービスによって設定が可能ならば、「登録者以外拒否あるいは未登録番号着信拒否」の設定をしましょう。

この利点は、「家庭電話は未登録番号拒否設定が最良の防犯対策(留守宅防犯・特殊詐欺)

」をご参考に願います。

固定電話(含む光電話)の場合は、NTTあるいは光回線事業者とナンバー・ディスプレイサービス契約(月額400~500円程度)を結ぶ必要があります。設定自身は、電話機の機能設定で設定します。

特に、一人住まいの高齢者が狙われ易いので周知してあげましょう!

実家等に、一人住まい高齢家族がおられる場合は、「050」で始まる電話がかかってきた場合、番号を見て信用せずにむしろ危険であることをお知らせしてください。

最後に)被害に直面したら国民生活センター、消費者生活センターへ迷わず相談しよう!

ーーーーーーーーーーーーー 完 ーーーーーーーーーーーーーーー