ADSLからの乗り換え先は、固定電話機の必要性の有無が決め手!

固定電話機が今後も必要であれば光回線と光電話がベスト。インターネットも最高!

ADSL終了に備え、「ADSL」から「光回線」あるいは「WiMAX」などへの乗り換えを検討されている方が多いのではないでしょうか?

また、インターネット多利用による通信容量の増加とスピードの低速化や携帯などを含めた通信費の負担増に対処するために乗り換えを検討している方も多いと思われます。

しかしながら、乗り換えた場合、固定電話機や料金、サービス(メールアドレスや電話サービスなど)がどうなるのか、また、どのように手続きをすればいいのか等わかりにくいので悩みますよね。

ADSLは、NTT電話取り口からルーターを通して「インターネット回線」としてパソコンやゲーム機器のへの接続、及び「固定電話機」に接続されていますが、「インターネット回線」には、次の4通りあります。

有線 「光回線 光ファイバー経由
「ケーブル回線」 ケーブルテレビ用ケーブル経由
「ADSL回線」 既存の電話線経由
無線 「WiMAX」 無線経由

このうち、③の電話線経由のADSLが、数年後に既存の電話線が利用できなくなるため廃止になります。

このため、ADSL利用の方は、インターネット環境を維持するために他の「インターネット回線」に乗り換えねばならなくなります。

ADSLからの乗り換え先の候補は、主に『光回線』、もしくは『WiMAX』となります!

「光回線」 ハイレベルのインターネットを活用される方にはおすすめ。但し、工事が必要となること、月額料金はADSLよりも高く、持ち運びは不可能などの問題があります。
「WiMAX」 工事が要らず、持ち運び可能で月額料金も安く、回線速度もADSLよりも数倍高速で簡単にWi-Fi環境を設置でき、スマートフォンやゲーム機などと簡単に接続でき、メリットが大きい。但し、固定電話機は、IP電話として使えなくなるので、固定電話機を存続させたいならば、NTTとの契約を存続させる必要がある。(ポケットWiFiは、通信速度等制約があるので固定回線の代わりとしては向かない)

それぞれの月額利用料のイメージは次の通りです。

WiMAX 光回線 ADSL
月額料金 3~4千円程度 6千円程度 4千円程度+NTTに月2千円=6千円程度

以上をもとに、「光回線」か「WiMAX」のどちらにするかの決め手は、「固定電話機」をどうしたいかということにかかってきます。つまり、今と同じ「固定電話番号」と「ファックス機能」などを今後も必要とするかどうかです。

1.固定電話機を必要としないと考えた場合

選択肢は、2通り(「WiMAX」か「光回線」)となり、通信容量速度に拘らなければ、コスト的に、断然「WiMAX」に軍配が上がります。

①「WiMAX」 > ②「光回線」

2.固定電話機を必要と考えた場合

私は、現在利用している「ファックス機能」や「ドアホンの携帯電話への転送機能」、「防犯用のドアセンサーなどの固定電話経由の転送機能」、及び「拒否設定などできるナンバーディスプレイ機能」などを存続させたいので、「固定電話機(ファックス機能付き)」は手放せないと考えています。

そうすると選択肢は、次の2通りと考えます。

(1)「WiMAX」+NTT契約存続「アナログ電話」

「WiMAX」に乗り換え、固定電話機存続のためNTTとの契約を存続させる。ADSLの時も、NTT回線使用料を払っているので、「ADSL」と「WiMAX」の価格差役2千円がコスト減となります。当面はコスト低減が享受できる。

しかし、「アナログ電話」も数年後は廃止の方向なので、その時は、固定電話をどうするか問題になります。廃止を考えると、その時に光回線が必要となるため、私は、選択肢から外します。

(2)「光回線」+「光電話」

固定電話機は、「光電話」で存続可能なので、NTT との契約は休止(費用は掛からず将来復帰も可能のため)し、「光回線」に乗り換え「光電話」も併設する。「ADSL」と「光回線+光電話」の価格差がコスト増減の要因となりますが、NTTの回線使用料が不要になるのでトータルではさほど変わりません。なおかつ、従来悩みの種だった通信速度の遅さが解消されるのでこれを選択することにしました。

通信費の軽減は、携帯電話(スマホ等)を含めて考えることにしました。それは、スマホや携帯の抱き合わせ、家族割などによる割引制度の活用です。従って、ご自分や家族の「スマホ携帯事業者」を考えて「光回線事業者」をどこにするかを決める必要があります。

[まとめ]

固定電話を必要としない場合は、「光回線」ほどの容量速度が必要なければ、コストが安く、工事も不要の「WiMAX」に乗り換えるのがベストです。                  但し、固定電話を今まで通りの使い方をしたいいうことであれば、「光回線+光電話」への乗り換えがベストと考えます。

以上から、私は、「光回線」及び「光電話」へ乗換え、固定電話機もそのまま利用し、ドアホンとスマホの連携や、窓センサーなどの異常時スマホ通知なども継続でき、快適なインターネット環境を確保しており満足しております。なお、NTT との契約は休止としました。

皆様の乗り換えにご参考になれば幸いです。

参考:ADSLから何に乗り換えるべきか?固定電話の必要性が決め手?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

<往復送料無料> wifi レンタル 無制限 30日 WiMAX 2+ ポケット...
価格:6480円(税込、送料無料) (2019/6/30時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

往復送料無料 即日発送 人気商品 オススメ あす楽 W04 au WiMAX ワ...
価格:5800円(税込、送料無料) (2019/6/30時点)

◎ADSLから切り替えの際の手続き補足

1)現在利用のADSLプロバイダは、解約が必要。電話一本で解約できる。

2)ADSLで利用していたメールアドレス(フリー)はそのまま利用可能。

   例示⇒ヤフーの案内

◎ADSLの今後の見通し補足

・ADSLは、NTTの電話回線(銅線)を利用したインターネットサービスで、NTTフレッツ、アッカ 、Yahoo!BBの3社がありますが、フレッツADSLは2023年1月31日で終了、他の2社も2023年頃には廃止の見込み?

◎おすすめWiMAX

Broad WiMAXは、キャンペーンを活用すれば月額料金2,726円〜とADSLとさほど変わらない金額で利用できる。

中でも、コンセントを刺すだけで簡単にインターネットに接続することができるホームルーター『SpeedWi-Fi HOME L02』がおすすめ。有線LANでも、無線LANでも接続でき、同時接続も42台できる。

 なお、外でもインターネットを利用されたい方はポケットWi-Fi「W05」がおすすめです。


<とくとくBBのドコモ光料金>
ドコモ光をプロバイダー経由で申込む場合、「タイプA」
「タイプB」の二つの料金しかありません。それぞれ、
どちらのタイプが申し込めるかはプロバイダーによって
異なります。
GMOとくとくBBのドコモ光は、料金の安い「タイプA」です!

・戸建て【5,200円(税抜)】
・集合集宅【4,000円(税抜)】

<さらにドコモのスマホも割引>
ドコモ光の最大の特長は、ドコモのスマホ料金の割引です。
スマホ代が毎月最大【5,700円割引!】※
※割引額はご利用年数・ご契約プランによって異なります。

<さらに新規開通工事費が無料>
5月7日までの申し込みで新規回線開通工事費が
【0円】になるキャンペーン実施中!

-----------------------------------------------
さらに GMOとくとくBBのドコモ光だけの特典!
-----------------------------------------------
★最新の接続方式v6プラス対応で
上り下り最大1Gbpsという速さを実現!
万が一速度に不満があったら、指定の方法で計測して
GMOとくとくBBまでお送りください!
100Mbps以下がでたらポイントバック実施中!

★BUFFALO製高性能Wi-Fiルーターをドコモ光をご利用で
【0円】にてご提供!(通常レンタル代300円/月が【0円】)

>>ルーターの通信速度上限による減速の心配なし!< <




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◎公式施策
6月1日(土)~
初期工事費無料!おトクに開始!
更に最大10,000円相当のdポイントプレゼント!

◎当サイト限定特典
最大15,000円キャッシュバック!
さらに!
ひかりTV for docomoに同時申込みで+3000円
+DAZN for docomoに同時申込みで+2000円

◎ドコモ光パック
ドコモスマホとセットなら毎月のスマホ料金がさらにおトク!

詳しくはこちら↓↓
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35FLHI+C3TCD6+3SPO+NTZCJ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
So-net光を申し込むならネットモバイル!
当店限定特典でさらにお得に。

★ネットモバイルのSo-net光は・・
・工事費実質0円
・最大40,000円キャッシュバック
・Wi-Fiルーター12カ月無料レンタル
・セキュリティーが5台まで無料

専門アドバイザーが疑問やお悩みにしっかりとお答えします。
簡単30秒で相談申込可能。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35HVP7+3TJ6AI+49L6+5YZ77
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インターネット、サクサク快適に使うなら【@nifty光】!!
お得なキャンペーンも実施中です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【@nifty光】の3つのポイント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.高品質
@nifty光はNTT東日本/NTT西日本が提供の最大1Gbps*の
「光回線」と「プロバイダー」がセットになったインターネット接続サービスです。
※上記の回線速度は理論値です。詳細につきましては、以下をご確認ください。
 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35HEGP+36WPAY+447K+BXB8Z

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク