防犯対策一覧

NO IMAGE

旅行などで家を留守にする時は最低限まず防犯カメラを設置しましょう!

二日以上家を空けて留守にする場合は、何はさておき、表通りから見える位置に防犯カメラを2台は設置することをお薦めします。他の防犯対策が不十分でも防犯カメラがカバーしてくれる可能性は大です。防犯カメラは、スマホ対応できるものにしましょう。

NO IMAGE

なぜご自宅の電話を無防備で放置しておくのですか?

現在問題となっている振り込め詐欺やオレオレ詐欺、アポ電強盗は言うまでもなく、煩わしい売込みや迷惑電話から身を守るために、是非、ご自宅の固定電話は、「登録者以外拒否」の設定をして、電話に施錠することを提唱します。

NO IMAGE

留守宅防犯「日よけシート、すだれ」選ぶポイント

全ての雨戸を何日も閉め切っていると留守と感づかれやすいため、いくつかの雨戸の外側を「日よけシートやすだれ」で覆うと雨戸を閉め切っていることがかわかりにくくできます。自宅の窓に適した「日よけシートやすだれ」を活用して防犯対策にしましょう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク