スマートロック|後付けビットロックが無茶便利で使い方無限と大評判!

スマートロックとは、家の鍵をスマホ等で開けられる様にするものですが、ビットロックは、今ある鍵に取り付けすぐにスマートロックの利便性やセキュリティーメリットが享受できます。スマホで遠隔管理・操作が可能になるので多様な活用が楽しめます!

屋根・外壁塗装テキスト|大切な家を守る外壁塗装は業者選びが最も重要!

外壁等の塗料は風雨等で劣化が進む為、10数年毎に外壁塗装が必要になります。費用が高くトラブルが多い為、満足できるリフォームにする為には、サイト「ヌリカエ」を利用して優良業者複数社の相見積もりを取り業者とよく話し合って進めることをおすすめします!

確定申告|株式等運用で損した場合の申告による節税方法と事例解説

株で損した場合、確定申告すれば大きな節税の種を得ることになります。利益との相殺で損失額の20%が還付される為、損失が大きいほど還付額は大きくなります。従って、株運用での損は、重要な資産形成のツールになるので確定申告を怠らない事が重要です!

確定申告|株式等運用で儲けた時の確定申告による節税方法と事例解説

株取引で儲かった場合も確定申告で節税できます。分離課税方式によって、「損となった他口座」及び「繰越控除」と損益通算する方法と、総合課税方式により、取引には触れず、配当を給与等所得に合算して所得税率を適用の上「所得控除」を受ける方法があります。

確定申告|特定口座・源泉徴収での株式等運用も申告すれば大抵節税できる!

確定申告不要の特定口座・源泉徴収で株式等運用されていても、確定申告において損益通算で節税できる分離課税方式か配当を給与所得と同等扱いにし配当控除を受ける総合課税方式の何れかを選択するで20%の高い税金を軽減できる節税が可能になります!

年金所得者も「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が利用できます!

年金所得者もふるさと納税制度は利用できます。また、確定申告不要のワンストップ特例制度も利用できるので、節税と地域貢献に役立ちます。年末は、控除額の枠をチェックし、ふるさと納税を利用すれば、次年度の住民税が軽減され、行政負担の軽減できます。

1 2 3 4 5 6 7 22