水害被害相次ぐ!あなたの火災保険大丈夫?「水災補償」付いている?

水災補償が付保されていない火災保険は、「水害」での建物や家財の損壊は補償されない!

8月28日、九州北部では豪雨による河川氾濫や冠水などで広範囲(福岡、佐賀、長崎)で人家等に大きな被害をもたらしました。被災に遭われた皆さんに心からお見舞い申し上げます。

(日経新聞)

近年、毎年のように全国各地で台風や集中豪雨などによる洪水や土砂崩れ、冠水などで人家に大きな被害が発生しています。特に近年は異常気象の影響を受けて「線状降雨帯」などと言われて集中豪雨による災害が毎年のように発生しています。

その度に甚大な被害が出ていますが、皆さんの火災保険は、これら台風や豪雨による「水災」に対応しているでしょうか?

過去に被害に遭った人たちの多くが甚大な水災被害に見舞われたにもかかわらず半数以上の世帯では、火災保険に「水災補償」を付けていなかったために補償が受けられなかったとのことです。

火災保険に詳しい専門家の話では、火災保険に加入している人の7~5割が「水災補償」を付けていないことに警告を発しています。

「水災」は火災保険の基本補償(どの火災保険も補償の対象にしている部分=火災、落雷、破裂・爆発、風災、雹災、雪災)に含まれず「選択付加項目」となっています。

従って、万一自宅が台風や豪雨などによる洪水、土砂崩れや冠水などで家や家財に甚大な被害が出ても「水災補償」を付保していなければ何ら補償を受けられないことになります。

気象庁のデーターでも近年の異常気象の影響により1時間当たり降水量が50mm以上の発生回数は年々増加しており周りに河川や山がなくても数十年に一度の降雨量「レベル5」がいつどこに発生するもしれません。

被害の程度にもよりますが、床下浸水程度ならばなんとか復旧できると思われますが、崖が崩れたり床上浸水や建物や家財が損壊したりすると大規模な改修が必要になります。特に「水災」は甚大な被害をもたらすケースが多く、「水災補償」がなければ大きな痛手となる可能性が高いです。

皆さんが掛けられている火災保険は、これら台風や豪雨による水災に対応しているでしょうか?対応していなければ万一に備えて至急検討されては如何でしょう!

火災保険に「水災補償」を付けていなければ台風や集中豪雨などで大規模な「水災」に見舞われても一切の火災保険による補償は受けられません!

折しも10月から火災保険の値上げが見込まれており、消費税もアップします。

この機会にご自宅の火災保険をチェックし「水災補償」を付けているかを確認されることをおすすめします。

なお、水災の場合は建物ばかりでなく、家財なども被害に遭うケースが大半です。従って、家財補償を付保していなければ合わせて検討されては如何でしょうか?

もし今加入している火災保険に家財補償を付けていなければ、家財補償については他社の損保会社に付保することも可能です。

万が一の火災保険です。大きな被害が想定される水害被害に「水災補償」は不可欠ではないでしょうか?

ご参考になれば幸いです。

火災保険を選ぶ時、不動産会社や銀行から勧められた保険会社以外の保険を
きちんと比較しましたか?

火災保険も比較する時代です。不要な補償の保険料を支払っていたり、
本当に重要な補償が外れていたりするケースが多数あります。

     ▼ ▼ ▼ まずは見積もり依頼 ▼ ▼ ▼
    10社以上の保険会社からあなたに最適なプランをご提案
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35FKPD+6RIBYY+36QK+NX737

===================================
           実際の比較事例をご紹介
===================================

<比較事例1>新規加入時の比較検討で約40万円の節約に成功
 不動産会社から提示された火災保険と比較して、
 40万円近く安い保険に加入することができました。

     ▼ ▼ ▼ まずは見積もり依頼 ▼ ▼ ▼
    10社以上の保険会社からあなたに最適なプランをご提案
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35FKPD+6RIBYY+36QK+NX737

<比較事例2>火災保険の見直しで幅広い補償をGET!
 火災保険の見直しにより、解約返戻金と同等の補償で、
 地震保険に加入+日常生活の損害補償を追加できました。

     ▼ ▼ ▼ まずは見積もり依頼 ▼ ▼ ▼
    10社以上の保険会社からあなたに最適なプランをご提案
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35FKPD+6RIBYY+36QK+NX737


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク