リフォーム・DIY・修理一覧

屋根・外壁塗装テキスト|大切な家を守る外壁塗装は業者選びが最も重要!

外壁等の塗料は風雨等で劣化が進む為、10数年毎に外壁塗装が必要になります。費用が高くトラブルが多い為、満足できるリフォームにする為には、サイト「ヌリカエ」を利用して優良業者複数社の相見積もりを取り業者とよく話し合って進めることをおすすめします!

自分でできるインターホン(ドアホン)の交換方法と留意点(リニュアル)

ドアホンの子機か親機かが修理不能になれば、片方だけの交換でなく親機子機共の交換の方が価格的にも機能的にもメリットが大きい。配線に異常がなければ、電気士の資格がなくても素人で簡単に交換できるので自分で交換することをおすすめします。

インターホンが勝手に鳴りだすトラブルは子機の手入れで直せる!

誰もいないのにチャイムが鳴るトラブルは、室外子機の配線劣化や結露等によるトラブルが原因の場合が多いようです。手入れは簡単にできるので電気屋を呼ぶ前に一度子機の手入をして修復を試みましょう。その上でダメなら親子共の交換をおすすめします。

外壁塗装は悪質業者に注意、特に電話・訪問営業は断固拒否を!

10数年に一度必要となる外壁塗装には悪質業者も多く存在します。特に「電話営業」や「アポなし訪問営業(飛び込み営業ともいう)は、「無料点検します」「特別割引します」などの甘い言葉で契約を迫るので、対面せず断固「結構です」ときっぱり断りましょう。

屋根外壁塗装リフォームで各種税制優遇措置を受ける要件と手続き

高額費用がかかる屋根外壁塗装リフォームは、要件を満たせば、所得税や固定資産税減税ばかりでなく資金援助として受けた贈与の非課税措置も利用できます。所得税が減税されれば住民税や介護保険等の負担軽減にも繋がるのでご活用をおすすめします。

屋根外壁塗装の補助金(助成金)を市町村から受ける要件と手続き

屋根外壁塗装には市町村から補助金(助成金)が出る場合があります。市町村によって実施有無や要件、手続きなど様々です。事前申請が必要なため工事契約を進める場合は早めに制度確認するとともに協力的業者と契約することをおすすめします。

自分でできるシステムキッチン台付けワンホール型混合水栓蛇口の交換(リニュアル)

蛇口は10年もすると劣化が進み、機能面でも見劣りしてきますが、交換工事が大そうに思え先送りしがちになります。しかし、作業は意外と簡単で自分で交換できます。最もポピュラーな台付けワンホール型混合水栓の交換手順を素人でも判り易くご紹介します。

室外のドアホン子機に室内からの声が伝わらなくなった故障の修理方法

室外のドアホン子機に室内からの声が伝わらなくなった場合は子機スピーカーの故障による場合が多い。風雨にさらされ劣化し易い為です。子機スピーカーは、簡単に交換できるので、機種交換などの必要性がなければ、自分で交換することをおすすめします。

確定申告|住宅リフォームは所得税、固定資産税、贈与税の減税対象!(リニュアル)

住宅をリフォームをした場合、ローンや省エネ、耐震等の工事内容により所得税の減税、固定資産税の減税、贈与税の非課税など優遇措置が、確定申告で受けられます。制度を知って減税措置が受けられるよう確定申告をお忘れなく!

NO IMAGE

システムバスのカラーステンレス浴槽のみリフォームしたい!

システムバス(ユニットバス)は、バスタブのみの交換ができないため、ステンレス浴槽の場合は、研磨してステンレスの輝きを表に出すと綺麗なバスタブに蘇りがえります。又は、難度は高いが本当の専門職人を見つけ塗装する方法も検討してはどうでしょうか。

屋根・外壁塗装は業者選びが重要!こうも違う満足感と感謝の念(リニュアル)

屋根外壁塗装は、同じ物件、同じ塗料でありながら業者により価格差が大きい業界です。従って業者選びが最も重要で最低5社位から見積もりを取り、説明を受け業者を選ぶべきです。高ければ良いというものでなく業者によって安くても高い品質満足が得られます