首相のアビガン情報で投与希望者が増え承認早まる可能性大!

首相、危機宣言でアビガンの効能に言及、朗報!

安倍首相、危機宣言でアビガンが治療薬として成果がでていると言及で投与希望者急増すれば正式承認早まる可能性大!

今一番、待たれるのは新型コロナの治療に効く治療薬の出現であることは間違いありません。

アビガンは、軽症段階で威力が発揮すると言われています。

しかし、新型コロナに対しての正式承認をうるためは承認申請に基づき所与の臨床治験データが必要とのことで現在、富士フイルムにより4月初めよりスタートしました。

しかし、必要なデーターを確保するためには。治験を希望する患者の確保が必要となります。

首相のアビガン効能発現で投与希望者が増えれば正式承認が早まる可能性大!

しかし、首相のこの発言により、希望者が急増すれば、治験データの収集分析は早まり正式承認が早まる可能性が期待できます。

そうすれば、感染初期の患者への投与が可能となり、投与が進めば完全に治せる感染病となります。

そして、世界を震撼させている未知のコロナへの恐怖は鎮静化に向かうことが期待できます。

重症化に至った患者に効く治療薬もおいおい出現してくれるものと期待しますが、早期発見、早期治療の好循環ができれば重症化に至る患者も抑え込むことが可能となります。

早期正式承認によりアビガンが世界を救う救世主になることを期待したい!

毎日世界で多くの命が新型コロナにより失われていきます。

投与すれば救われる命があるにも関わらず正式承認まで投与できないのはあまりにも気の毒です。

一刻も早い正式承認が得られ、大量のアビガン剤で世界の感染者の命が救われることを念願します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク