コロナは早期発見が最も重要!その為の抗体検査キット開発を急げ!

コロナ感染は早期発見が特効薬、抗体検査の全国実施が日本を救う!

新型コロナは、早期発見が早期治癒と感染拡大防止の鍵!

新型コロナは、感染の早期発見が極めて重要。無症状の潜伏期間が永いため感染拡大の要因にもなっています。

従って、無症状の場合も含めて気になる人には幅広く感染の有無を調べることが早期発見に繋がり感染者の早期治癒と感染拡大防止に繋がります。

検査の全国実施は、中国、韓国で既に実施され、英国でも重要戦略に位置づけている

中国、韓国では大規模に検査を実施し効果があったように思われます。

また、英国では、抗体検査キット検査を大規模に実施することを新型コロナ対策の重要戦略に位置づけています。

幅広く検査が受けられるためには抗体検査キットによる検査法しかない。

そのためには、簡単にどこでも検査ができる「抗体検査キット」による検査方法が不可欠です。

医療崩壊が危ぶまれている中で、大掛かりな設備や専門医でなければ検査できない「PCR検査」では、早期に大量の検査が不可能です。

しかし、新型コロナ用「抗体検査キット」は、数社の臨床用しかない!

調べてみると、クラボウやアークエイムなどの会社が中国より臨床試験用として販売開始しているが、広く早期発見用として使用できるものではなく臨床試験用途に限られている。

従って、日本で広く無症状の人を対象とした検査が行える抗体検査薬が不在の状況となっています。

従って、新型コロナ用抗体検査キットの開発を官民挙げて急いでもらいたい!

現在の臨床用として販売されているクラボウ、アークエイム、及び提携による国内投入を進めている塩野義の抗体検査キットの性能確認を急ぐとともに、現在開発に名乗りを上げている「デンカ生研」はもとより、他の高度な現在技術とノウハウを有する国内医薬品メーカの取り組み支援を官民挙げて取り組んでもらいたい。

また、外国で有用な抗体検査キットがあれば早急に確認して導入してもらいたいものです。

とにもかくにも医療崩壊の防止とコロナ早期終息のために早急に抗体検査キットによる検査体制の整備が求められれる!

封鎖によるコロナの蔓延防止を進めるとともに、早期発見早期治療と蔓延防止のため抗体検査キットによる全国的検査実施体制を早急に整備してもらいたい。

(参考)

抗体検査(血清検査)への期待(アップデート):新型コロナウイルス     関沢 洋一上席研究員    抗体検査に対するFDAの緊急認可

抗体検査については、アメリカのFDA(食品医薬品局)がCellexという製薬会社の製品に対して緊急使用認可新規ウィンドウが開きますを出している。

スポンサーリンク
スポンサーリンク