株式投資妙味株一覧

低位株カイオム推奨理由②|開発創薬1つ実れば高収益企業に一変!

低位株の抗体医薬カイオムは今が仕込み場!カイオムの導出社とのライセンス契約では、上市以降の販売ロイヤリティーを含めず、上市迄の収入総額が100億円近くとある。パイプライン1本のリターンは膨大。11本の内、1本の開花で会社の業態は一変する。

低位株カイオム推奨理由①11本もの抗体創薬開発が開花に向け進展中!

低位株の抗体医薬開発カイオムは、創薬には最低10年はかかるものであり、その研究費を創薬支援で得てきたが不十分で赤字が続いている。しかし、カイオムは現在パイプラインを11本も開発進行しておりいずれも収穫が近い為、今がカイオムの買い場と考えます。

低位株お宝探し①|銘柄選びは会社を良く知り小額長期投資を基本に!

低位株の魅力は小額で投資ができ人気化すると一方通行の値上がりが期待できることです。環境悪化で主流株が急落する場合でも底堅い銘柄が多いのでリスクヘッジ効果も期待できる。但し、自ら企業実態を良く知って銘柄を厳選し、底値広いと小額長期投資が基本。

NO IMAGE

今(8/13)100株投資で妙味がある株主優待|「ラックランド(9612)」店舗企画(12,3,6,9月権利)

魅力ある株主優待等で株主重視の「ラックランド」は、2200円の下値固めを経て9月の優待権利取りに向けて2600円を目指す動きが期待できるのではないでしょうか?出来高が薄いので値動きが荒くなる習性があるが、業績好調から買われていくのでは?

NO IMAGE

今(8/1)100株投資で妙味がある株主優待|「カッパ・クリエイト(7421)」飲食業(9月、3月権利)

優待に魅力のある「カッパ・クリエイト」は、業績復調から拡大の兆しがあり、業績順調の開示があれば、株価回復の足取りは軽く、9月の優待取りに向けて1500円近辺までの戻しは早いと考えられる。大きな下げがあれば買場ではないでしょうか?

NO IMAGE

経営建て直し急務の飲食業「ヴィアH(9月、3月権利)」、今(7/22)なら投資妙味がある優待銘柄では?

経営建て直し急務の「ヴィア」は、業績に対する警戒は必要ですが、横川体制による経営改革断行と修正中期計画の実現に期待し、今後9月の優待権利取りに向けて、一目均衡表の雲上700円近辺までの戻りは期待できるのでは?如何でしょうか?

NO IMAGE

今(7/18)なら投資妙味がある株主優待株|「リンガーハット」飲食業(8月、2月権利)

株主優待に魅力あるリンガーハットは、昨年の業績下方修正により急落したものの2200円近辺で反発を繰り返し下値堅め十分となっており、先ごろの業績好調発表で急騰。今後8月の優待権利取りから上昇相場が期待できるのではと期待しています。

NO IMAGE

今(7/16)なら投資妙味がある株主優待株|「コシダカ」余暇S提供事業(8月権利)

「コシダカ」は、8月の優待権利取りに向け1800円越えは期待できるのではないでしょうか。現在一目均衡表をうわ抜け、価格帯別出来高分布を見ても1800円を抜ければ真空状態にあり期待したい。 ここのところの下落時が好買場ではないでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク