せいちゃん一覧

ふるさと納税って?節税効果が大きく活用しないと損!おすすめ利用法

ふるさと納税は地域振興の為の寄付制度で、地域貢献と共に寄付者の税負担軽減に利用できます。上限額以内であれば2千円を超える支払額の全額が還付され、かつ、行政負担費軽減にも繋がります。ふるさと納税を理解し、大いに活用しましょう!

インターホンが勝手に鳴りだすトラブルは子機の手入れで直せる!

誰もいないのにチャイムが鳴るトラブルは、室外子機の配線劣化や結露等によるトラブルが原因の場合が多いようです。手入れは簡単にできるので電気屋を呼ぶ前に一度子機の手入をして修復を試みましょう。その上でダメなら親子共の交換をおすすめします。

ふるさと納税額過去最高!住民税や社保等の負担軽減効果大に人気旺盛!

ふるさと納税制度は、寄付を通じて地域振興に貢献でき、寄付金から2千円を差し引いた税額控除(所得税からは10%相当、住民税からは90%相当)が受けられ、かつ、地域の名産品が受け取れる非常にお得な制度です。この為年々利用者が急拡大しています。

外壁塗装は悪質業者に注意、特に電話・訪問営業は断固拒否を!

10数年に一度必要となる外壁塗装には悪質業者も多く存在します。特に「電話営業」や「アポなし訪問営業(飛び込み営業ともいう)は、「無料点検します」「特別割引します」などの甘い言葉で契約を迫るので、対面せず断固「結構です」ときっぱり断りましょう。

初の軽症治療薬承認はコロナ鎮静へ大きな前進、しかし厚労省、なぜ今頃?

漸く念願のコロナ感染軽症患者用治療薬が国内で初めて承認された。初期対応で重症化や死亡者を抑え、且つ感染者数の減少に効果が大きい感染拡大防止に不可欠な治療薬だ。しかし米国では既に昨年11月に承認されているのに何とも遅い厚労省の対応かと痛感させられる!

屋根外壁塗装リフォームで各種税制優遇措置を受ける要件と手続き

高額費用がかかる屋根外壁塗装リフォームは、要件を満たせば、所得税や固定資産税減税ばかりでなく資金援助として受けた贈与の非課税措置も利用できます。所得税が減税されれば住民税や介護保険等の負担軽減にも繋がるのでご活用をおすすめします。

屋根外壁塗装の補助金(助成金)を市町村から受ける要件と手続き

屋根外壁塗装には市町村から補助金(助成金)が出る場合があります。市町村によって実施有無や要件、手続きなど様々です。事前申請が必要なため工事契約を進める場合は早めに制度確認するとともに協力的業者と契約することをおすすめします。

ポケトークに字幕機能無料追加!外人とのテレビ会議やグループ通話に最適!

ソースネクストのポケトークに字幕機能が無料追加。外人とのテレビ会議やリモート会議が言葉の違いを意識せず可能に!又、最大100人がポケトークを使って多言語で同時に字幕入り通話ができるようになり言葉の違いを意識せず会話できる環境づくりに貢献。