株式投資一覧

NO IMAGE

アビガン正式承認待たずドイツ大量購入決定、人命第一が優先した決断!(7)

ドイツは、日本でのアビガンの正式承認を待たずにアビガンの大量購入を決定した。これは人命第一が優先した決断であり、当のアビガンの生みの親である我が国において、苦しむ感染者の急増にもかかわらず承認申請を企業任せではいかがなものかと思う。

感染者急増で一刻も早いコロナ治療薬が待たれる中遅い承認手続き(6)

上 昌広氏は「すでに治療薬として承認されているアビガンが、中国でもコロナ治療薬としての有効性が実証されており、世界各国の医師からも治療の有効性で評価を得ており、感染者や死者の急増の中で救える命を考えると厚生省による承認審査を速めるための全力投球を求めたい」と指摘。

NO IMAGE

アビガンのコロナ治療薬承認間近に!世界を救う救世主に!(4)

安倍首相からアビガンが新型肺炎の治療薬として正式承認の作業に入ると伝えられたこと、また、世界のインフルエンザ専門家によるアビガンの治療薬の有効性が発表されたことは、新型肺炎による世界の混乱の終息、経済の破たんの回避に繋がっていくものと思われる。

NO IMAGE

新型肺炎で激震の株式市場に燭光、「アビガン」が世界を救う!(3)

「アビガン」が新型肺炎の治療に有効と中国が発表したことは、新型肺炎が未知のウイルスとして恐れられていたことなので、撃退可能なものとの安心感が広がり、人心も落ち着き世界の混乱、とりわけ経済や株式の混乱は終息に向かうと確信します。

株式投資の確定申告|利益・配当にかかった高い税金を取戻す申告方法(リニュアル)

株取引の利益や配当には20%の高い税率が掛けられている為、確定申告により運用状況や負担能力に見合った税負担が図れるよう損益通算や所得控除等の税軽減の仕組みが用意されています。株式運用者は、確定申告を大いに利用されることをおすすめします

株取引の確定申告|株運用の節税には「住民税の申告不要」の理解も重要(リニュアル)

住民税は、「申告不要制度」により確定申告と異なる課税方式選択が可能となり、株等取引による譲渡所得や配当所得の節税メリットが得られやすくなりました。節税目的で株取引の確定申告には、この制度を活用して確定申告が住民税負担増大に繋がらないよう注意が必要。